サイトマッププライバシーポリシーお問合せ
トップページ
客室ページ
温泉ページ
料理ページ
料金ページ
施設ガイドページ
アクセスページ
予約ページ
ネットショップ
 

温泉

温泉トップ
大浴場
家族風呂 湯処 和み乃癒
客室お風呂

 

 

 

オンライン予約
ネットショップ

 

携帯サイト

 

 

温泉紹介

 

当館自慢は、なんと言っても効能豊かな利休色の湯!!

 

当館の源泉はメタケイ酸を豊富に含んでおり、50mg以上で「美肌の湯」と云われ

 

100mgを超えると「美人の湯」と云われるようになるそうですが、それを大幅に超える243mgものメタケイ酸を含んでおり日本随一の超美人の湯です。

 

源泉を100%使用し、家族風呂は毎回湯を入れ替え、すべてのお客様に一番風呂を満喫頂いておりご好評を頂いております。

是非、一度ご入浴ください。

 

阿蘇国立公園五岳の雄大な景観を楽しみながらゆっくりとお風呂に入っておくつろぎ下さい。

 

泉質

ナトリウム・マグネシウム・・・硫酸塩泉(低張性、中性、高温泉)

微弱黄褐色澄明、弱硫化水素臭、弱収剣味

 成分表(1,000ml当) 2021年2月18日測定

硫酸イオン
1,459.0mg
ナトリウムイオン
283.4mg
カルシウムイオン
196.8mg
塩素イオン
213.4mg
メタケイ酸
243.1mg
PH値
6.85(硬水)
泉温
55.2度
溶在物質
2.91g/kg

 

効能(浴用の適応症)

美肌、切り傷、やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症、筋肉痛、神経痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

 

地下1,500mから湧き出る、摂氏55.4度の微褐色の源泉

南阿蘇温泉は毎分356Lの湧出量を誇り、源泉水1kg中の溶在物質が3.19g/kgととても豊富に含まれている療養泉です。

 

現代人は、いつも何らかの精神的疲労を感じています。慢性疾患も精神的ストレスと深い関係があります。これら「現代病」に対する処方箋として、今最も注目されているのが温泉です。日本中にはいわゆる「名湯」と呼ばれる温泉が数多くあります。

 

なかでも南阿蘇温泉のお湯はまた格別です。泉質は硫酸塩泉(硫酸ナトリウム)旁硝泉(ぼうしょうせん)といい、低張性中性高温泉と呼ばれるものです。硫酸塩泉は脳卒中や動脈硬化などの血管系の病気の予防になる、俗に「中風の湯」とよばれる温泉です。

 

硫酸塩泉は体の老廃物を排出する作用があり、メタケイ酸は保温効果に優れ、美肌効果に最も適しているといわれています

 

温泉施設紹介

 

癒しの湯で心も体もくつろげるお風呂、露天風呂では阿蘇の雄大な景観が楽しめます。

 

阿蘇の山々を借景に心も体も癒される天然温泉でゆったりとした時間をおすごし下さい。

 

 

大浴場

 

家族風呂 湯処 和み乃癒

 

客室お風呂

 

 

 
© HIGO KAIDO MINAMIASOONSEN IYASHINOSATO IORI,SHIZUKA All Rights Reserved.